Top >  ヒーリング関連 >  芸術作品によるヒーリング

芸術作品によるヒーリング

人を癒す効果を持っている芸術のことを「ヒーリングアート」と言います。
オブジェや彫刻などいろいろな分野に広がりを見せているようですが、ヒーリングアートのほとんどは、絵画によって表現されています。
心に安らぎを与え穏やかな気持ちにさせてくれる自然の風景などが描かれた作品もありますし、素晴らしい色彩が中心になっている絵画もたくさん見受けられます。
これらの作品の中でも、色に重点を置いたヒーリングアートでは、色彩心理学に裏打ちされた美しい色彩で彩られた絵画があります。
そのような絵画を見た人には、癒しやエネルギーがもたらされることになります。
日本では「医学的でない」という先入観から敬遠されがちですが、海外、特にアメリカなどでは色彩心理学や、色彩を用いたヒーリングアートが期待され、脚光をあびています。
難しい理論や理屈ではなく、気に入った花やカレンダーを飾る感覚で、ヒーリングアートを飾って見てはどうでしょうか。
今までとは違った部屋の空気が感じられると思いますよ。

 <  前の記事 宇宙のエネルギーを利用するヒーリング  |  トップページ  |  次の記事 ヒーリングアート  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.lilijoe.com/mt/mt-tb.cgi/3366

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「ヒーリング ~自分へのご褒美~」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。