Top >  ヒーリングとは >  セルフヒーリングのコツ

セルフヒーリングのコツ

セルフヒーリングを実行するために、自分自身に関することのリストアップ作業が終わったら、今度は自分に関する良い部分と悪い部分を認識していく必要があります。
良い部分であれば、そのまま受け入れることができるでしょうが、悪い部分に関しては、そのような短所について視点を変えることによって良い部分として捉えるようにしていくことが大切です。
例えば、「物事をハッキリ言い過ぎてしまう」というように感じる部分であれば、「ウソが嫌いな正直者である」と認識すれば良いのです。
自分にとって欠点と思われるような部分でも、このようにして捉えていけば、より深く自分自身のことを知ることができるでしょう。
そして、ちょっとずつでも自分自身というものを認識していけば、自分というものに自信が生まれてくると思います。
自信を持つことができたのであれば、セルフヒーリングが成功したのだと言えます。

 <  前の記事 自分自身を好きになるヒーリング  |  トップページ  |  次の記事 数多くのヒーリングサロンが点在している成城  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.lilijoe.com/mt/mt-tb.cgi/3339

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「ヒーリング ~自分へのご褒美~」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。